忍者ブログ

[PR]:低反発マットレスのトゥルースリーパー

なたは短眠派?それとも長眠派?:低反発マットレスのトゥルースリーパー


トゥルースリーパープレミアム



トゥルースリーパープレミアム

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なたは短眠派?それとも長眠派?

トゥルースリーパープレミアム

なたは短眠派?それとも長眠派?

「昨日は5時間しか眠らなかったから睡眠不足だ」と嘆く人や、逆に「8時間しっかり寝ているのに眠い。病気だろうか!?」と心配する人がいる。一般に、8 時間睡眠が健康に良いというのが常識で、その過不足で判断しているようだ。あなたも睡眠の過不足を、8時間を基準に考えてはいないだろうか。

だが、世の中には驚くなかれ、1日1時間弱の睡眠で十分な人や、なかには2週間の間にわずか101分しか眠らなくて平気な人もいたとか。 忙しい現代の社会人にとっては何とも羨ましい限りだが、こうした世界的にも稀な“健康な不眠者”または“無眠者”と呼ばれる人は除くとしても、睡眠には個人差がある。 遠くはナポレオンのように短時間の睡眠で健康な短眠型のタイプと、アインシュタインのように9時間以上は眠らないとダメな長眠型のふたつのタイプだ。 あなたはどちらのタイプだろう? まずは、自分の睡眠のタイプを知ることから、眠りを見直してみよう。

ところで、だからといって眠れるだけ眠るのがいいわけでもない。好きなだけ眠った後に作業能力や注意力などをテストする実験では、むしろ能力が落ちたという報告がある。また、米国がん協会が発表した論文でも、睡眠6~7時間の人の死亡率が最も低いとされている。要は、バランス。自分が気持ちよく目覚め、やる気が起きる睡眠時間を知っておくことが大切なのだ。

  • トゥルースリーパー プレミアム
  • トゥルースリーパー|ショップジャパン
  • トゥルースリーパー 口コミブログ
  • トゥルースリーパー ブログ
  • トゥルースリーパー プレミアム ninjaブログ
  • トゥルースリーパープレミアム|ブログ
  • 低反発マットレス トゥルースリーパープレミアム
  • トゥルースリーパープレミアムでプレミアムな眠りを
  • トゥルースリーパープ激安ブログ
  • トゥルースリーパープ 激安
  • トゥルースリーパープ 格安
  • トゥルースリーパープ バーゲン
  • トゥルースリーパープ セール
  • トゥルースリーパープ お買得
  • トゥルースリーパープ 通販
  • PR

    Comment

    お名前
    タイトル
    文字色
    メールアドレス
    URL
    コメント
    パスワード

    Trackback

    この記事のトラックバックURL:

    プラグイン


    サプリ系リンクサイト エクササイズ系リンクサイト

    カレンダー

    11 2017/12 01
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31

    リンク

    カテゴリー

    フリーエリア

    最新コメント

    最新記事

    最新トラックバック

    プロフィール

    HN:
    トゥルースリーパー
    性別:
    非公開

    バーコード

    RSS

    ブログ内検索

    アーカイブ

    最古記事

    カウンター

    カウンター